12年に1度 ヒンズー教祭典始まる

ざっくり言うと

  • 12年に1度のヒンズー教の祭典が、インド北部のアラハバードで始まる
  • 55日の期間中、最大1億人の人出が見込まれているという
  • ヒンズー教では、この期間のもく浴で罪が洗い流されるとされている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング