アフタースクールNANA起用 roomsLINKヴィジュアル公開

写真拡大

 ファッションイベント「roomsLINK」が、次回のメインヴィジュアルに韓国のアイドルグループ AFTERSCHOOL(アフタースクール)のNANA(ナナ)を起用した。3月に予定されている東京とソウル開催の広告が初公開。「でんぱ組.inc」メンバーの夢眠ねむを起用した昨年の10月開催に続くヴィジュアルになる。

roomsLINKにアフタースクールNANA起用 の画像を拡大

 「roomsLINK」は、3月と10月に開催されているファッションイベントで、合同展示会やファッションショーをメインにメディア・Web・ショップ・パーティーなど様々なコンテンツにリンクし、次シーズンで7回目を迎える。前回の2012年10月開催は東京・渋谷の「ベルサール渋谷ガーデン」のほか、新たにソウルの「SCALATIUM」と台北の「Huashan 1914」を加えてアジア3カ国で開催。ソウルや台北ではファッションだけではなくデザインやカルチャーを融合したイベントは初めてで、多くの来場者を集めた。

 続く2013年3月は、19日〜22日の東京に加えソウルでも開催予定。メインヴィジュアルには、AFTERSCHOOLのNANAの写真と"Wherever wherever people say, it doesn't belong to anyone"というメッセージが配置されている。アートディレクションはcommons&senseの佐々木香。

■roomsLINK:http://roomslink.com/