●ふたりで行こう!

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
©しろ / アース・スター エンターテイメント

TVアニメ「ヤマノススメ」がAT-Xその他から放送されています。

<キャスト>
雪村あおい:井口裕香
ひなた:阿澄佳奈
ここな:小倉唯
斉藤楓:日笠陽子

●ストーリー
人付き合いの苦手な少女・あおいは、高校生になったばかりのある日、いきなり親しげに話しかけてきた少女・ひなたから、高校生になった今こそ、一緒に山へ登ろう、と誘われた。
●高所恐怖症のあおい
小学校の頃、ジャングルジムから落下して以来、高所恐怖症となったあおい。それからは一人で出来る遊びや趣味ばかりのインドア少女となり友達も少ない彼女ですが…。小学校以来の旧友であるひなたと再会し、山へ登る事になりそうです!

あおい「山だけはダメ!」
●登山についての正しい知識
ひなたの家に招待されるあおい。ひなたの父もあおいの事を良く覚えているようです。

ひなた「あおい、こっちこっち!」

そのようにせかすひなた。そこにはひなたの父が所有する登山グッズの数々。どうやらこれらを用いて山へ登りたい模様。

ひなたの父「いきなりあんな山は駄目だぞ。遭難者も出てるし。」

不安なあおい。そこでひなたに渡されたヌンチャクのような道具。

ひなたの父「これ、何だか分かるか?」
ひなた「熊とか倒すやつ!」


テントのフレームのようです。とりあえず庭先でテントの張り方を練習するひなたとあおい。
●実は覚えていなかった!
あおい「(どうしよう。このままだと山に登らされてしまう!)」

流石に山登りに対する抵抗は消えないあおいですが…。

ひなた「あおい、私の事を覚えていなかったでしょ!無理に引き摺り回してごめんね。山はお父さんと行くよ。」

悲しそうに話すひなたを見たあおい、昔二人で登った山の朝日の美しさを思い出し、

あおい「あまり高くない山なら登ってもいいよ。」
ひなた「本当!富士山?エベレスト?」


自分の発言にちょっと後悔しているあおいでした。

「ヤマノススメ」、次回もお楽しみっ!


【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「ヤマノススメ」第1話「山へ登る運命にある少女!」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「ヤマノススメ」TVアニメ公式Webサイト
「ヤマノススメ」AT-X公式Webサイト