無線LAN機能も

写真拡大

セイコーインスツルは2013年1月末、高精細WVGA静電式カラータッチパネルを採用した電子辞書「DAYFILER(デイファイラー)」から、「DF-X8000」(上級英語学習者向け)と「DF-X9000」(エンジニア/ビジネスパーソン向け)の2機種を発売する。

「リーダー・ライター機能」標準搭載

スマートフォンのような快適な操作を可能にしたという5.1インチ液晶搭載電子辞書「デイファイラー」は、高精細WVGA静電式カラータッチパネルの採用により、例えばページめくりや画面のフリックスクロール、文字の拡大・縮小が画面のタッチ操作で直感的に操作できる。

辞書機能に加えて、文章の読み書きができるリーダー、ライター機能を標準で搭載する。電子書籍をはじめ、エクセル、ワード、パワーポイント、PDFなどのドキュメントを閲覧、検索できるほか、キーボード、手書き入力どちらからでも手軽にドキュメントの作成、保存が行える。

無線LAN機能を内蔵しているので、無線LAN環境であればどこでもインターネットに接続可能だ。

想定実売価格は、「DF-X8000」が5万円前後、「DF-X9000」が5万5000円前後とみられる。