「人生悲観した」高1が自宅放火

ざっくり言うと

  • 自宅を放火したとして、草津市の高校1年の男子生徒(15)を逮捕
  • 男子生徒は「人生に悲観して火をつけた」と供述し、容疑を認めている
  • 男子生徒以外の家族は出火当時外出していた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング