【男性編】私の恋がうまくいかない最大の理由ランキング


恋愛における自分の欠点とは?





好きな人ができても、なかなか進展しない。恋人ができても、なぜか長く続かない……。そんな恋愛の悩みを抱えている人も多いのでは? そこで今回は、450名のマイナビ会員の男性に、恋がうまくいかない最大の理由を聞いてみました。恋を楽しめる男たちと、恋愛下手な男たち。この2つを分ける要素とは一体何なのでしょうか?





Q.恋がうまくいかない最大の理由を教えてください(複数回答)

1位 恋愛が面倒だと感じる 32.0%

2位 自分に自信がない 24.2%

3位 会話が下手 18.0%

4位 自分の時間が欲しい 14.9%

5位 仕事が忙しい 11.3%







■恋愛が面倒だと感じる

・「手順を踏んで行くのがとても面倒」(32歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

・「無理に気を遣ってまで関係を続けることが面倒」(32歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「他人に干渉されるのが嫌いなので」(30歳/機械・精密機器/技術職)





■自分に自信がない

・「ぐいぐい行けないせいだと思う」(26歳/医療・福祉/技術職)

・「仕事が順調だと、恋もうまくいきやすい気がします」(36歳/印刷・紙パルプ/技術職)

・「告られても、自信がなくて付き合うまでに踏み切れないから」(26歳/小売店/販売職・サービス系)





■会話が下手

・「無言の状態が続いてしまいそうで怖い」(25歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「女の子と二人でご飯に行くことは割とあるが、イマイチ会話が盛り上がらないことがある」(28歳/生保・損保/技術職)

・「恋愛のみならず、同性同士の友達付き合いも苦手とするほど、会話が苦手です」(25歳/情報・IT/技術職)





■自分の時間が欲しい

・「ずっと一緒にいるのがしんどい」(26歳/食品・飲料/技術職)

・「さみしいけど、自分の時間もほしいから難しい」(26歳/自動車関連/事務系専門職)

・「本質的に自分勝手なので、なかなか相手に合わせられないから」(40歳/機械・精密機器/技術職)





■仕事が忙しい

・「常に疲れているので気分が乗らない」(22歳/建設・土木/技術職)

・「連絡がとれなくなると疎遠になるから」(31歳/機械・精密機器/技術職)

・「同期の不手際のせいで(しかもやらかした本人に反省の色がない)、その尻ぬぐいのため、デートだったのに急きょ、緊急出張したことがあります。彼女から、本気でしばらく無視されてしまいました」(26歳/情報・IT/技術職)





■番外編:今の恋がうまくいかないのは、昔の恋が原因?

・束縛してしまう「顔で選ぶので、相手がモテそうで心配で、束縛してしまって、イヤになられる」(33歳/機械・精密機器/営業職)

・昔の恋を忘れられない「昔の恋を美化してしまうくせがある」(31歳/機械・精密機器/技術職)

・外出がおっくう「どうしても休日になると出無精になってしまうから。合コンとかも休日だとおっくう」(28歳/運輸・倉庫/技術職)





総評

1位に選ばれたのは、「恋愛が面倒だと感じる」です。全体的に、恋愛に対して消極的な男性が多く、否定的なコメントも目立ちました。4位「自分の時間が欲しい」も同様ですが、自分の今の生活を邪魔されたくないという気持ちが、世の男性たちを恋から遠ざけているようです。





また、恋がうまくいかず、恋に臆病(おくびょう)になってしまい、もっと恋が下手になっていく……。そんな悪循環に陥っている男性も多いようです。2位には「自分に自信がない」、3位には「会話が下手」がランクインしました。イケメンじゃなくてもモテる男性はいますよね。自信があるかどうか。そのあたりが、大きな分かれ目となっているのかもしれません。





圏外ではありましたが、「浮気性」で恋がダメになるという男性もチラホラ。女性からは、「わかっているのなら気をつければ?」と怒られてしまいそうです。自分の恋を邪魔しているものが何なのかは、自分が一番わかっているはず。本当に好きな女性ができたときには、ちょっとだけ自分を変えてみることも必要なのかもしれませんね。

(文・OFFICE-SANGA 森川ほしの)





調査時期:2012年11月9日〜2012年11月18日

調査対象:マイナビニュース会員

調査数:男性450名

調査方法:インターネットログイン式アンケート