エスビー食品の陸上競技部、4/1にディー・エヌ・エー(DeNA)へ移籍

写真拡大

エスビー食品は1月10日、陸上競技部の選手・スタッフの移籍に関して、ディー・エヌ・エー(DeNA)と基本合意に至ったことを発表した。

同社は2012年8月31日に、2013年3月末をもって陸上競技部を廃部することを発表した。

以降、陸上競技部の選手・スタッフの意思を尊重し、陸上競技が継続できるように全員での移籍を目指してきたという。

移籍予定日は2013年4月1日。

移籍予定者は、スタッフ6名(局長・瀬古利彦、部長・中村孝生、監督・田幸寛史、コーチ・国近友昭、マネージャー・木村清一、丸尾祐矢)、選手6名(高橋憲昭、上野裕一郎、竹澤健介、高橋優太、ビダン・カロキ、長谷川裕介。

すべて敬称略)。