昨年は劇的な勝利で一躍シンデレラガールとなった斉藤

写真拡大

 国内女子ツアー開幕戦「ダイキンオーキッドレディス」は3月8日(金)から、沖縄県にある琉球ゴルフ倶楽部を舞台に開催される。この日沖縄県内で記者会見が行われ、大会概要、ポスターデザイン、アマチュア大会のスケジュールなどが発表された。また、大会連覇を狙う斉藤愛璃のコメントも公開された。
斉藤愛璃の写真特集をチェック!
【以下は斉藤愛璃のコメント】
昨年のダイキンオーキッドレディスでは、自分でも予想をしていなかった優勝という最高の結果を残すことが出来て、あっという間の1年でした。
たくさんのファンの方、マスコミの皆さんに注目されて、途中、自分のプレーを見失ったところがありましたが、シーズン後半には自分らしいプレーをすることが出来るようになってきました。オフは開幕にむけてしっかり準備をしたいと思います。
沖縄に行ったのは、昨年が初めてでしたが、沖縄の気候や風土、温かい地元の方々に囲まれすぐに沖縄が好きになりました。そして沖縄でツアー初優勝を挙げたので、自分にとって大切な場所になっています。今からダイキンオーキッドレディスを楽しみにしています。ツアー全部の試合がダイキンオーキッドレディスだったら嬉しいのにと思うくらい沖縄が好きです。
今年はディフェンディングチャンピオンとして出場することになります。初めての経験なので戸惑いもあるかもしれませんが、連覇に挑戦出来るのは自分だけなので光栄だと思います。昨年一緒に頑張ったキャディさんと共に自分らしい攻めるゴルフをしたいと思っています。3月にまたお会いできることを楽しみにしています。応援よろしくお願いします。

<ゴルフ情報ALBA.Net>