一生独身!? このまま結婚できないかもと思う瞬間




真っ暗な部屋に帰る、後輩から結婚式の招待状が届く、親から結婚はまだかとせかされる……、ふとした瞬間に「もしかしてこのまま独身かも!?」と思ったことはありませんか。マイナビ読者の皆さんにアンケートで聞いてみました。





調査期間:2012/11/15〜2012/11/19

アンケート対象:マイナビニュース会員

有効回答数 863件(ウェブログイン式)



■結婚している人を見ると面倒そうに思う





まずは605人(70.1%)の未婚者に、「このまま結婚できないかも……と思ったことはありますか?」と質問したころ、328人(54.2%)が「はい」と回答しました。





理由として最も多く挙がったのが、「出会いがない」51人(15.5%)。



「全く女性と出会う機会がない。誕生日に一年を振り返ると、今年も出会いがなかったと毎年思う」(26歳/男性)



「出会いがないまま適齢期を過ぎたから。長年付き合った人と別れたとき」(28歳/女性)



「外に出るような趣味がないし、職場も女性ばかりで出会いがありそうな場所に縁がない。学生時代は学校やアルバイト先で、恋愛に発展するかは別としても異性と接する機会はあったが、社会人になってその機会ががくっと減った。この<ままでは無理かもと思う」(28歳/女性)



物理的に知り合う相手がいなければ、結婚への望みも薄れるでしょう。





続いて、



「恋人ができる兆しがない」(24歳/女性)



「自分の趣味の多くが世間ではオタクと言われているところ。女性誌でよくある『結婚できない男』というネタで自分の趣味が多く含まれていた」(33歳/男性)



など、「彼、彼女ができない」33人(10.0%)や「相手がいない」16人(4.9%)ことで、不安を抱くようです。





また、自分の性格に原因があると自覚している人も多く、その結果、おひとりさまライフに満足しているという声も届きました。



「怒りっぽい。カチンときたらすぐ怒ってしまって、相手がひいていくのが目に見える」(33歳/男性)



「気持ちが長続きしないし飽きっぽい。最近は結婚式に出ても、結婚している人を見てもうらやましいと思えず面倒くさいと思ってしまう」(28歳/女性)



「生活に不便はないから。全部自分でできてしまったとき」(41歳/女性)



「自由で自己中心的だと認識しているから。メール無精で、彼から怒られたときに面倒くさいなと思った」(24歳/女性)



「一人暮らしが長く生活のスタイルが出来上がっているので、ここに他人が入ってくることが想像できない。彼女が家に泊まったときに細かいダメ出しをいくつもされてうんざりした」(34歳/男性)



「女子校育ちで異性と話すのが苦手。女友達のほうが頼りがいがあり、男の子が頼りなく見えるから」(22歳/女性)





なかには、



「結婚するきっかけがわからない。付き合って7年になる彼女と同棲中。慣れ合いすぎてどんなきっかけでプロポーズするのか分からなくなっている」(35歳/男性)



と結婚に踏み切れない人もいます。





■結婚した姿が想像できなかったけどいつの間にか結婚





続いて277人(45.8%)の既婚者の皆さんに、「過去に自分は結婚できないかも……、と思ったことはありますか?」とお聞きすると、「はい」が80人(31.0%)という結果になりました。その理由をお尋ねしたところ、



「付き合った経験がほとんどなかった」(31歳/男性)



「大学を卒業し、社会人になってから、合コンや出会いが一気に少なくなって、このまま男性と出会うことがないんじゃないかと思う時期があった」(31歳/女性)



「一人で問題がなかったし、結婚の必要もなかった」(45歳/男性)



と、未婚者同様の声が集まりました。未婚のときはこのように思う人が多いということが分かります。





「結婚している自分が想像できなかったけど、いつの間にか結婚していた」(31歳/女性)



「自分一人の時間が好きで、女性と付き合っても面倒くさいと思う時期があった。でも、そういう自分のスタイルを理解してくれる女性と職場で偶然出会って結婚することができた」(31歳/男性)



「もともと男性とお話しするのも緊張するタイプだが、現在の夫からの強いアプローチでお付き合いをはじめ、結婚までしてしまった。いま、とても幸せ」(24歳/女性)



「病気があり結婚は難しいと思われたが、結局恋愛というのはそうした諸条件を超えたところに存在するものだと分かった」(50歳/男性)



「何度も合コンなどの出会いの場に行っても好きな人ができなかったとき。それでもあきらめず通い続けて今のだんなさんに出会った」(32歳/女性)



「彼女もできないのにこのまま過ごしても結婚できるわけがないと思い、相談所で活動したら妻と出会った」(35歳/男性)



と、結婚へのプロセスを語るエピソードも。





出会いがないという不安には積極的なアプローチが、また、性格面やひとりでの生活の充実感から結婚が遠ざかるように感じる場合は、自分のスタイルを理解してくれるパートナーとの巡り合わせが鍵となるようです。結婚を考える人にとっては参考になるのではないでしょうか。





(岩田なつき/ユンブル)