吉本興業、今春から中学卒業・高校卒業の社員の採用開始 - 創業101年目で

写真拡大

吉本興業は10日、中学卒業・高校卒業の社員の採用を開始する、と発表した。

同社は、今年4月に創業101年目を迎える。

新たな100年のスタートを切るにあたり、従来の大学卒業者の採用に加えて、この春の中学・高校の卒業者、およびここ数年の間に中学・高校を卒業した人たちの採用をすることを決定した。

同社によれば今回の決定は、人材の多様性こそが、新しい時代に次の「面白いこと」を生み出す原動力になるという確信があったからにほかならない、としている。

また、世の中の「定年延長」の流れや、キャリアを重ねていく芸人やタレントのことを考えた場合に、より年長な方向に社員や芸人が多様化することは間違いなく、その一方で、若年層の社員や芸人の多様性もまた必要ではないか、と考えたことも理由のひとつとなっているという。

その他、応募の詳細などは同社Webページで確認できる。