ANA787機 操縦室の窓にひび

ざっくり言うと

  • 全日空はB787機の窓ガラスにクモの巣状のひびが入ったことを明らかにした
  • 同機は松山空港に通常通り着陸したが、折り返しの便を1便欠航した
  • 同社の広報担当者は「787型機でなくても起こりうる事象」としている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング