無印良品がバレンタイン向けに「自分でつくるシリーズ」など34アイテム発売

写真拡大

無印良品を企画・開発する良品計画は9日、2013年バレンタイン向け商品の発売を開始した。

2013年無印良品のバレンタイン、テーマは「言葉だけじゃ伝えきれない”ありがとう”を贈る。

恥ずかしくて言えなかった”大好き”を添える。

贈る人と贈られる人のあいだにある世界でたった1つの気持ちをカタチにして贈る」。

そんなバレンタインを応援するために、限定の製菓材料キット「自分でつくるシリーズ」を18アイテム、「バレンタイン向けのお菓子」16アイテムをラインナップしたという。

「自分でつくるシリーズ」は、必要量の材料・ラッピングアイテム・製菓に必要な道具を同梱。

初心者から本格派まで難易度別の商品がラインナップされ、すべて価格は1,000円以下(578円から998円)ながら、本格的な味を追求した。

また例年に比べ、完成した菓子に自分でデコレーションするアイテムを増量している。

「バレンタイン向けのお菓子」は、そのまま贈る手軽なギフト、たくさんの人に分けて贈る個包装、製菓材料としても使えるチョコレート、という3つのカテゴリーに分けられている。

また、1月11日から28日の間、「MUJI.net会員限定バレンタイン手づくり応援キャンペーン」とし、MUJI.net会員(期間中の入会も含む)に「自分でつくるシリーズ」がレジにて10%引きとなるクーポンを発行する。