大阪高2自殺、遺族と食い違い

ざっくり言うと

  • 大阪市立高の自殺生徒への体罰で、顧問は頬と頭を8〜10回叩いたと説明
  • 生徒の両親は「30〜40回と息子から聞いた」と証言し、大きな食い違いも
  • 市教委や高校は当初「数回」と過少に説明し、ずさんな対応が露呈された

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング