1/13開幕の将棋「第62期王将戦七番勝負」、ニコ生で初の全対局完全生中継へ

写真拡大

ドワンゴは、動画サービス「niconico」の「ニコニコ生放送」にて、1月13日(日)に開幕する「第62期王将戦七番勝負」全対局の模様を生中継することを発表した。

「王将戦」は1950年に創設された将棋の棋戦で、毎年1月から3月にかけて行われる7つのタイトル戦のひとつ。

王将と挑戦者が七番勝負を戦い、勝者が王将となる。

今年の「王将戦」は、挑戦者決定リーグ戦で6戦全勝して挑戦権を獲得した渡辺明竜王と佐藤康光王将の対局。

渡辺竜王は王将戦初登場であり、佐藤王将の初防衛となるか、渡辺竜王の奪取なるか、熱戦が期待されている。

1月13日(日)に午前9:00よりスタートする初日の第1局は、野月浩貴七段による大判解説にて、対局から封じ手までを完全生中継。

ニコニコ生放送で初となる全対局の完全生中継であり、以降の対局も余すところなく放送される。