3DS用ソフト『ポケットモンスター X・Y』、制作者からのコメントを公開

写真拡大

先日任天堂から発表された、2013年10月に世界同時発売される『ポケットモンスター X』と『ポケットモンスター Y』。

ポケモン総合プロデューサーの石原恒和氏と、『ポケットモンスター X・Y』ディレクターの増田順一氏からコメントが寄せられた。

『ポケットモンスター』シリーズは現在、日本語・英語・イタリア語・スペイン語・フランス語・ドイツ語・韓国語の7言語で展開、世界70カ国以上で販売されており、全世界でのシリーズ販売本数は1億6800万本を記録する大ヒットRPG。

今回発表された『ポケットモンスター X・Y』は、シリーズ初のニンテンドー3DSに対応した最新作となり、立体的に描かれたポケモンによる迫力のあるバトルシーンやいきいきとした冒険の世界が表現されている。

今後、ニンテンドー3DSならではの機能を使った、新しい仕掛けも発表されるということなので、期待したいところだ。

なお、現在YouTubeのポケモン公式チャンネル「Pokémon YouTube Channel」にてプロモーションビデオの第一弾を公開中。

このプロモーションビデオでは、『ポケットモンスター X・Y』で最初にプレイすることになる3匹の新ポケモン(ハリマロン、フォッコ、ケロマツ)が公開されている。

これらの新ポケモンがどのように進化を遂げていくのか注目したい。

ほかにも、ムービーでは新しいポケモンや新しいフィールドを垣間見ることができる。

この迫力ある映像を見ながら、2013年10月の発売を心待ちにしよう。

今回、ポケモン総合プロデューサーである石原恒和氏と、『ポケットモンスター X・Y』ディレクターの増田順一氏からコメントが寄せられたので、ここで紹介していこう。

(c)2013 Pokémon.(c)1995-2013 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.