じぶん銀行、外貨預金にブラジルレアル・韓国ウォンなど4通貨追加--2月中旬

写真拡大

じぶん銀行は7日、外貨預金の取扱通貨にブラジルレアル、韓国ウォン、南アフリカランド、ニュージーランドドルの4通貨を2月中旬(予定)より追加すると発表した。

これまで取扱いをしていた外国通貨である米ドル・ユーロ・オーストラリアドル・中国人民元に加え、新たにブラジルレアル・韓国ウォン・南アフリカランド・ニュージーランドドルの4通貨を追加することにより、顧客に外貨取引におけるより多くの選択肢を提供する。

じぶん銀行の外貨預金は、口座開設から取引まで、すべてスマートフォン、ケータイ、パソコンから利用可能。

外貨預金の取扱通貨ラインナップの拡充を通じて、顧客の多様な外貨運用ニーズに応えていくという。

じぶん銀行は、今後とも顧客の利便性向上のため、より一層サービスの拡充に努めていくとしている。