3度目の京都開催「テキスタイル・マルシェ」にシアタープロダクツが参加

写真拡大

 「人と人を繋げる。生地メーカーとデザイナー・作家との交流」がコンセプトの産地直送の生地販売会「テキスタイル・マルシェ in 京都」が、2月1日と2日に開かれる。ターゲットはアパレルの企画担当者から趣味で手芸を楽しむ一般人まで幅広く、3度目となる今回も全国各地の生地や織物、プリント生地などが出品。初の試みとして、「THEATRE PRODUCTS(シアタープロダクツ)」が昨秋立ち上げた服の新しい楽しみ方を提案するプロジェクト「THEATRE, yours(シアター, ユアーズ)」を同時開催する。

京都でテキスタイル・マルシェ開催の画像を拡大

 「テキスタイル・マルシェ」は、2010年12月に南青山で初開催され757名が来場。デザインセレクトショップ「D&DEPARTMENT PROJECT OSAKA」や「エスモードジャポン 大阪校」でも限定企画を開くなど、日本発のテキスタイルを紹介する空間を提供している。

 昨年2月に行われた関西初の「テキスタイル・マルシェ in 京都」を経て、今回の「第3回 テキスタイル・マルシェ in 京都」では「mintdesigns(ミントデザインズ)」の染色プリントを手がける染工場「奥田染工」(東京)とレザーバッグ製造工場「ふく江」(大阪)が初出展し、プリント生地とレザーの端切れをそれぞれ販売する。また、生地製造業とデザイナーズブランドのネットワーク構築を狙い「THEATRE, yours」を初実施。型紙やオリジナルのテキスタイルなどが販売される他、初日にはデザイナー武内昭が来場して型紙や生地、縫製についての質問を受け付けるという。

■第3回 テキスタイル・マルシェ in 京都
 開催時期:2013年2月1日(金)午前10時〜午後6時、午後6時~午後8時 交流会
          2月2日(土)午前10時〜午後6時
 開催地:HINAYA KYOTO清水五条坂店
 住所:京都市東山区五条橋東4丁目452 ラティエール五条坂
 入場料:無料
 出展者:樽井繊維工業(大阪)、日出染業(和歌山)、大城戸織布(兵庫)、クロキ(岡山)、島田製織(兵庫)、
昇苑くみひも(京都)、奥田染工(東京)、ふく江(大阪)、RBT×office5Lira(大阪)
 出展物:ウール、プリント、先染め綿織物、厚地織物、レザー端切れ、帯地、デニム生地、くみひも、和雑貨、和小物、端切れなど
 http://ameblo.jp/textile-marche/