サンローラン2013年春夏広告にベック起用

写真拡大

 「SAINT LAURENT(サンローラン)」が、2013年春夏コレクションの広告にアメリカのミュージシャンBECK HANSEN(ベック・ハンセン)を起用した。BECK HANSENがモデルを務めた広告と合わせて、公式サイトではBECK HANSENの楽曲「PAPER TIGER」を使用した最新ムービーが公開されている。

サンローラン 広告にベック起用の画像を拡大

 「SAINT LAURENT」の2013年春夏コレクションの広告は、「PART I」、「PART II」で構成。2012年12月に公開された「PART I」ではEDIE CAMPBELL(エディ・キャンベル)を起用し、ウィメンズのコレクションピースを撮影。「PART II」では、「PART I」で起用したEDIE CAMPBELLによるウィメンズの新ルックに加えて、タキシードなどのメンズウェアを着こなしたBECK HANSENが登場した。スタイリングや撮影を担当したのは、「SAINT LAURENT」のクリエイティブ・ディレクターHedi Slimane(エディ・スリマン)。ムービーで使用されている楽曲「PAPER TIGER」はBECK HANSENが作詞したもので、2002年にリリースされたアルバム「SEA CHANGE」に収録されている。

 Hedi Slimaneはミュージシャンとの親和性が高く、新生「SAINT LAURENT」のデビューコレクションとなった2013年春夏ウィメンズコレクションのランウェイショーでは、DAFT PUNKが音楽を手がけた。