(上)メガ肉まん、(下)餃子まん

写真拡大

ファミリーマートは、通常の約1.8倍のボリュームを誇る「メガ肉まん」を2013年1月8日に、見た目も味も「本物の餃子」をイメージした「餃子まん」を1月22日に発売する。

見た目そっくりな「餃子まん」も

「メガ肉まん」(180円)は直径約11センチ、高さ約5センチと、通常販売している肉まんと比較して重量が約1.8倍サイズとなっており、餡には豚バラ肉と豚モモ肉を使用して、ジューシーに仕立てている。

一方「餃子まん」(140円)は餃子の餡らしく野菜(キャベツ)の食感を生かしたほか、手で包み、鉄板で焼き目もつけることにより餃子の形状を再現した。