ジェイソン ウー、日本女性向け限定コレクション発表

写真拡大

 「Jason Wu(ジェイソン ウー)」が、日本限定のカプセルコレクションを7月上旬に発売する。トップス3型、スカート3型、ドレス1型の合計7型を制作し、全国の主要セレクトショップや百貨店で展開。日本の顧客のニーズに「Jason Wu」の世界観やクオリティを反映したコレクションになるという。

ジェイソンウーの日本限定コレクション の画像を拡大

 アイテムは、ブラウスとスカートにテーラー・ドットプリントやレースを使用。シフォン素材のドレスにはピンクとブラックのフラワーポットプリントを施し、ロマンティックな印象に仕上げている。素材にこだわったベーシックカラーのロングスリーブ・Tシャツやツイードチェックのスカートも展開する。価格は6万円から18万円。

 「Jason Wu」を手掛けるデザイナーのJason Wu(ジェイソン・ウー)は、2006年に自身のブランドでコレクションデビューし、2010年にはCFDA(米国ファッションデザイナーズ評議会)で新人賞に相当する「スワロフスキー賞」を受賞。「Jason Wu」はデイリーウェアやバッグを中心に展開するが、イブニングドレスは米大統領夫人Michelle Obama(ミシェル・オバマ)など多くの海外セレブに愛用されている。最近は「melissa(メリッサ)」や米国のディスカウントストア「Target(ターゲット)」とのコラボアイテムも発表している。