深いメタリックブルーが印象的

写真拡大

ビーズは、自転車ブランドのDOPPELGANGER(R)(ドッペルギャンガー)の人気モデルである20インチの折りたたみ自転車、FXシリーズの新色「FX14 PALMENDIEB(パルメンディブ)」の発売を、2013年1月7日に発表した。

通勤にぴったりのモデル

FXシリーズは「X」を思わせる直線で構成された男性的なフレームが特徴で、発売以来スマートなルックスと小径車とは思えない乗り心地で人気を博していた。

FX14は、多重塗装による深いメタリックブルーが印象的なモデル。フレームのみならず、車輪の中央に位置するパーツ「ハブ」や、ハブから伸びるスポークとリムの接合部分である「ニップル」に、ブルーのアルマイト加工が施されたパーツを使用し、最初からカスタムされているかのような個性的なルックスを実現した。

高身長の男性でも乗りやすい仕様で、アップライトな姿勢で楽に乗車でき、スーツを着ていても快適に走れる、通勤用に適したスポーツミニベロといえるモデル。

重量は11.1キログラム。参考価格は、3万7600円。