名前に「太郎」が付けば居酒屋の料理&ドリンク半額! 「太郎割」が延長

写真拡大

飲食店チェーン店を展開するコロワイドのグループ会社である「コロワイド東日本」は、同社が運営する「手作り居酒屋 甘太郎」の35周年を記念して、昨年11月1日より「太郎割」を実施。

同企画の利用者数が10,000万名を突破したことを受けて、実施期間を1月31日まで延長する。

同企画では、「甘太郎は、太郎に甘い。

」をコンセプトに、名前に「太郎」が付くか含まれる人(グループ)に、「ドリンクまたは料理半額(割引上限5,000円)」や、「宴会コース料金10%OFF(割引上限20,000万円)」などのサービスを提供。

さらに、「甘太郎」の人(グループ)は、全額無料(割引上限10万円)となる。

なお、利用にあたっては、名前が確認できる免許証などの身分証明書が必要。

また、団体名や社名、通称、あだ名などは不可で、他券の併用や、食べ放題・ランチ・タイムサービスでは利用できないとのこと。

実施しているのは、関東・関西・北海道の「手作り居酒屋 甘太郎」のほか、「遊食三昧 NIJYU-MARU」「北の味紀行と地酒 北海道」「うまいものいっぱい いろはにほへと」「うまいもん酒場 えこひいき」「贔屓屋(ひいきや)」「地酒とそば・京風おでん 三間堂」「うまいもの市場 TAPA」「Foodiun Bar 一瑳(フーディアンバー・イッサ)」「魚活鮮とあぶり焼 海へ」の全店舗。

店舗によっては利用できないサービスも一部あるため、詳細は「太郎割」公式サイトを参照のこと。