ノロウイルス吐瀉物の処理法は? マニュアル頒布 -全国ビルメンテナンス協会

写真拡大

公益社団法人全国ビルメンテナンス協会はこのほど、「吐瀉物処理マニュアル」の頒布を開始した。

同マニュアルはA4判・17ページで、同協会病院清掃管理研究会が平成22年に編集・発行。

オフィスや病院、公共施設などで吐瀉物に遭遇する清掃従事者に対し、ノロウイルスなどの媒介の可能性のあるそれら吐瀉物の適正な処理法をまとめたものとなっている。

同協会では、最近、全国各地の介護施設や食品などの分野でノロウイルスによる感染症が多発している状況を受け、頒布を決定した。

同マニュアルに基づく吐瀉物の処理には準備すべき用具が必要となるが、同協会では、清掃従事者のみならず関係する人たちにも大いに参考になるとし、積極的な活用を呼びかけている。

頒布価格は1冊399円、10冊セットで3,297円。

購入の申し込みは、同協会刊行物購入ページから。