『鉄腕アトム』放送50週年! 全190話がフジテレビオンデマンドにて配信開始

写真拡大

1963年に放送がスタートしたTVアニメ『鉄腕アトム』が放送開始から今年で50週年を迎えることを記念して、動画配信サービス「フジテレビオンデマンド」では1月1日より全190話の配信をスタートしている。

『鉄腕アトム』は、日本のアニメーションの歴史を一変させた手塚治虫アニメの金字塔的作品であり、日本最初のテレビ用連続アニメとして1963年に製作された。

21世紀の未来世界を舞台に、十万馬力など7つの威力を持ちながらも人と同等の感情を持ったロボット少年アトムが大活躍する姿が描かれ、日本のアニメ文化隆盛の礎を築いた、日本初の国産テレビアニメシリーズとして記念すべき作品。

第1作は平均視聴率30%を超える人気を博し、その後、世界各地でも放映されている。

今回フジテレビの動画配信サービス「フジテレビオンデマンド」では、事故で最愛の息子を失った科学省長官の天馬博士により、アトムが作り上げられた第1話「アトム誕生の巻」より、本シリーズ最終話の第193話「地球最大の冒険の巻」までの『鉄腕アトム』全190話が一挙に配信されている。

(125話、127話、139話の配信はなし)「フジテレビオンデマンド」は、2005年7月より開始したフジテレビの番組・映像コンテンツをオンデマンド形式で配信するブロードバンド動画の配信サービス。

現在、地上波番組をはじめ、過去のドラマ・バラエティ、音楽LIVE、アニメなどさまざまなジャンルのコンテンツを配信。

2008年11月より地上波番組の見逃し配信を開始。

現在、PC、スマートフォン、携帯、もっとTVにて利用可能。

(C)手塚プロダクション・虫プロダクション