ESM債 継続購入表明が円売り誘発

ざっくり言うと

  • 正午のドル/円は、ニューヨーク市場午後5時時点に比べ若干ドル安/円高の87円後半
  • 早朝の取引でいったん下落したが、正午にかけてドル/円は87円後半に上昇
  • 麻生財務相の外貨準備を活用しESM債の一部を継続購入するとの発言がきっかけ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

ランキング