AKB48の横山由依が資格取得に挑戦! 「AKBチャレンジ!ユーキャン」1/1開始

写真拡大

ユーキャンは1月1日より、アイドルグループAKB48のメンバー横山由依さんによる資格取得プロジェクト「AKBチャレンジ!ユーキャン」を展開している。

今回のプロジェクトで横山由依さんは、「調剤事務管理士(調剤薬局事務)」の資格取得に挑戦。

同資格は「調剤報酬請求事務(レセプト作成)」を中心に、事務作業全般を行うというもの。

専門的な技能が必要とされながらも資格を取得しやすく、仕事内容も家事や育児と両立しやすいことから、同社の人気講座ランキングでも医療事務講座に続き、2位となっている。

横山さんは、AKB48チームA、NMB48チームN(大阪/なんばを中心に活動する姉妹グループ)、派生ユニットNot yetのメンバーとして活動するかたわら、資格取得のための勉強を行う。

TVCMやWEBコンテンツでは、収録や公演の合間などのスキマ時間を利用した勉強風景や、メンバー同士の自然な会話などを盛り込んでいく。

同プロジェクトのTVCMは全7バージョンを全国114局において、1月1日より順次オンエアする。

また、15秒というTVCMでは描ききれない、メンバー同士の掛け合いや資格取得を応援する様子、AKB48の中でも努力家として知られる横山さんのリアルな勉強風景を特設WEBサイトで公開。

サイトでは取得に至るまでのプロセスを追うことができる。

TVCMは「AKBチャレンジ!ユーキャン」でも公開。

その他にも、横山さんの学習レポートや、性格診断から適した資格がわかる特設コンテンツなども設置している。