鹿児島県・”かごしまPRキャラクター”に「ぐりぶー」が就任

写真拡大

鹿児島県観光連盟が運営する鹿児島県観光サイト「本物。

の旅かごしま」は4日、かごしまPRキャラクターに「ぐりぶー」が就任した、と発表した。

これまで、全国都市緑化かごしまフェアのマスコットキャラクターとして活躍してきた「ぐりぶー」は、鹿児島生まれの鹿児島育ち。

元は黒豚だったが、とある事情で緑の生き物へと変身したとのこと。

「ぐりぶーブログ」では、「ぐりぶー伝説」として「ぐりぶー」が誕生するまでのストーリーを紹介。

また「鹿児島発見伝」では、鹿児島の観光の見所などを紹介していく。

そのほか、鹿児島の食や観光地などを紹介する歌詞に合わせて「ぐりぶー」が楽しく踊る「ぐりぶーダンス」も発表。

「フェイスブック」も開設する。