東京スカイツリーをモチーフにしたイラスト入り爪切りを発売 - 貝印

写真拡大

貝印はこのほど、東京スカイツリーをモチーフにしたイラスト入り爪切りを発売した。

同商品は東京スカイツリー公認で、テコ部分にタワーの絵と「TOKYO SKYTREE」の文字が描かれている。

刃はステンレス製で、厚みやかみ合わせを工夫することで切れ味をよくするとともに、切った爪が飛び散りにくいストッパーケースも採用した。

海外では日本の爪切りのように手軽でよく切れる爪切りが少ないことから、土産品として好評だという。

価格はMサイズが578円、Sサイズが525円。

東京スカイツリー周辺の土産物店をはじめ、全国のホームセンター、ドラッグストア、大手量販店、免税店等で販売される。

詳細は「貝印のプレスリリース」で閲覧できる。