【アニメ】「AMNESIA」第1話「記憶の無い彼女」(ネタばれ注意)

写真拡大

●I

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
©IF・DF/「AMNESIA」製作委員会

TVアニメ「AMNESIA」がAT-Xその他から放送されています。

<キャスト>
主人公:名塚佳織
シン:柿原徹也
イッキ:谷山紀章
ケント:石田彰
トーマ:日野聡
ウキョウ:宮田幸季
オリオン:五十嵐裕美
サワ:森谷里美
ミネ:阿久津加菜
リカ:吉田聖子
ワカ:高橋英則

●ストーリー
8月1日――
見知らぬカフェで意識を取り戻した主人公は、突如として8月1日以前の記憶をすべて失ってしまっていた……
ここはどこで、何をしていたのか。自分は何者で、どのような人生を送ってきたのか。

戸惑う主人公の前に現れたのは、自身を『精霊』と名乗るオリオンという少年だった。
オリオンの導きにより、主人公は記憶喪失を悟られぬよう手探りで行動することとなる。

次第に浮かび上がる周囲の人間関係――
名前も顔も知らない“幼馴染”や“先輩”、そして“恋人”との出会い。
記憶のない主人公は、彼らの想いを痛切に感じつつも、それに応えることができずにいた……

時折よみがえる過去の記憶の欠片、そして突然訪れる危機――
物語は、彼女を巻き込み複雑に絡み合っていく。

取り戻した記憶の先にある『答え』とは――
●そこは何処なのだろうか?
8月4日、彼女はメイド姿のまま見知らぬカフェで倒れたようです。しかし、彼女には記憶が無く状況が把握出来ていません。

そして見知らぬ人々が彼女に対して話しかけてきますが…。

彼女の頭の中に直接話しかけてくる何者かの声。とりあえず、その場を誤魔化し彼女の家に帰る事となります。

彼女に話しかけてきた男性はシンとトーマ。どうやら彼女の知り合いのようですが…。

彼女は自宅に入ろうとしますが、暗証番号を覚えておらず。

そこに現れたのはオリオンと名乗る精霊なのですが…。
●記憶の無い彼女
8月1日より前の記憶が無くなっている彼女。彼女の目の前に居るオリオンと名乗る精霊の話によると、オリオンと彼女の精神体が衝突した際に彼女の記憶が消失したという事らしいです。

※そのため彼女は先程の友人関係はおろか自分の名前すらも覚えていません。

彼女の携帯電話のメモリーにある友人関係と思われる登録データによってその関係性が少しわかったみたいですが…。

彼女は先程倒れていた喫茶店でアルバイトをしているようで、そのアルバイト先の仲間が彼等ということ。とりあえず彼女は記憶喪失である事を隠しながら過ごす事にします。

主人公「私は誰なの?」
●冥土の羊
翌朝、目が覚めた彼女。目の前にはオリオンがいますが…。彼は色々と彼女のサポートをしてくれるようです。

そうこうしているうちに午前9時(8月5日?)。彼女のアルバイトの時間となります。

アルバイト先はメイド喫茶「冥土の羊」。もちろん彼女は何も覚えていませんので、メイド喫茶独特の接客(「おかえりなさいませ、ご主人様!」等)やパフェの作り方も把握していない状態です。

そんな彼女に優しく教えるのはイッキ。失敗ばかりしている彼女に対して怪しい瞳で見つめるも…。

ケント「あのグラスにパウリ効果を起こしたのは君か?」

ちなみに「パウリ」というのは物理学者で良く物を壊したことで有名らしいです。廻りくどいイヤミをいう彼ですが意外と優しいようです。

本日は失われた記憶を取り戻すためにも、そのまま勤務する事に…。最後の方はある程度の形になっていたようです。
●フラッシュバック!
アルバイトも終わり帰宅したときに郵便受けを覗いてみると、顔を塗り潰された写真があります。

主人公「これ、私?」

そこにやってきたボンテージ姿の女性3人。

女性1「目障り!」
女性2「裏切り者!」
女性3「貴女、約束破ったでしょ!」


何の事なのか判らない彼女。但し、彼女の思い出した記憶の一部には背後から突如髪を切られる場面がフラッシュバックされ、そのまま倒れてしまいます。

記憶の無い主人公の彼女の運命や如何に!

「AMNESIA」、次回もお楽しみっ!


【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「ToLOVEる-とらぶる- ダークネス」第12話「Venus Momo Club」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「AMNESIA」TVアニメ公式Webサイト
「AMNESIA」AT-X公式Webサイト