【男性編】行ってみたい工場見学ランキング


男のロマンを翼に乗せて





製品の製造過程を見たり、普段は目にする事のない施設の裏側を見たり、お土産や記念品がもらえたり、意外に楽しい工場見学。見るだけではなく体験学習ができる所もあり、大人から子供まで楽しめます。今回は442名のマイナビ会員の男性に行ってみたい工場見学をアンケートしました。男性にも女性にもダントツ人気だったのは、北海道のお土産で有名なあの工場でした! 2位以下は男性と女性でかなり票が分かれ、興味深い結果となりました。







Q. 行ってみたい工場見学(複数回答)

1位 白い恋人パーク(北海道) 10.9%

2位 全日本空輸ANA 機体工場(東京都) 8.6%

3位 日本航空JAL 機体整備工場(東京都) 7.6%

4位 サッポロビール博物館 (北海道) 7.1%

5位 コカ・コーラ 多摩工場(東京都) 6.4%





■白い恋人パーク(北海道)

・「あの味はたまらなく美味しいので。試食目当てで行きたいです」(27歳/小売店/販売職・サービス系)

・「焼き物だからできたてを食べたい」(24歳/電力・ガス・石油/技術職)

・「スイーツ男子だから」(37歳/電力・ガス・石油/営業職)





■全日本空輸ANA 機体工場(東京都)

・「乗り物が好きだから。あこがれの飛行機。想像しただけでわくわくする」(29歳/商社・卸/技術職)

・「どんな工具を使っているか気になるから」(28歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「空港の裏側を見てみたい!大きい飛行機も間近で見たい」(28歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)





■日本航空JAL 機体整備工場(東京都)

・「子供のころからずっとパイロットになりたかった。今でもなれるなら転職したい。飛行機は男のロマン」(26歳/電機/営業職)

・「普段入れない所や塗装を見れたりすると楽しそうだから」(27歳/電機/事務系専門職)

・「仕組みを知りたいので」(33歳/学校・教育関連/販売職・サービス系)





■サッポロビール博物館 (北海道)

・「この手の工場は出来たてを頂けるケースが多いので、ビール工場で出来たてホヤホヤをたらふく飲んでみたいから」(40歳/機械・精密機器/技術職)

・「食べて飲めるところときいているので」(37歳/小売店/販売職・サービス系)

・「寒い地でビールとかぜいたくでいい」(36歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)





■コカ・コーラ 多摩工場(東京都)

・「各国のコカコーラが味わえるらしいので、一度は行ってみたい」(34歳/運輸・倉庫/その他)

・「コーラがどんな感じでできているのか気になるから」(31歳/情報・IT/技術職)

・「出来立てのコーラを飲んでみたい」(36歳/通信/技術職)





■番外編:お土産にもらう物が重要です

・「お酒の工場は、車で行くと飲めないので、食品がいいですね」(52歳/電機/技術職)

・トヨタテクノミュージアム 産業技術記念館(愛知県)「記念におもちゃがもらえるので何度でも行きたい」(29歳/自動車関連/技術職)

・味の素 川崎工場(神奈川県)「ビールやお菓子と違って調味料の会社なので、おみやげに何がもらえるのか気になる」(34歳/学校・教育関連 /技術職)





総評



気になる1位は男性女性ともにダントツ人気の「白い恋人パーク(北海道)」でした。白い恋人は北海道土産の定番なので、一度は食べたことがある人も多いでしょう。その場で写真を撮って作る白い恋人オリジナル缶は工場限定です。



2位と3位に「全日本空輸ANA 機体工場(東京都)」「日本航空JAL 機体整備工場(東京都)」が続いてランクイン。あの大きな機体を目の前で見る機会はなかなかありません。飛行機は男性のあこがれです。



4位は「サッポロビール博物館 (北海道)」でした。出来立ての新鮮なビールを飲むことが目的です。製造過程ではなく、サッポロビールの歴史やポスター広告の変遷などを見学することができます。試飲ばかりしていないで、しっかり歴史も学んで帰りましょう。



5位の「コカ・コーラ 多摩工場(東京都)」は、女性版ではベストテン圏外でした。コーラ好きは男性に多いようです。



女性版では1〜4位まで製菓メーカーが名前を連ね、5社がベストテン入りを果たしましたが、男性版は1位と6位の「ロッテ 浦和工場(埼玉県)」だけでした。酒造メーカーがベストテン内に4社ランクインしている点も女性との大きな違いです。

全体的に、試食・試飲が目的の方が大多数を占めました。工場見学の際には、ぜひとも製造工程の見学もお忘れなく。

(文・OFFICE-SANGA 関和麻子)



調査時期:2012年12月14日〜2012年12月19日

調査対象:マイナビニュース会員

調査数:男性442名

調査方法:インターネットログイン式アンケート