京大で爆発、全身打撲で男性搬送

ざっくり言うと

  • 7日午後4時25分頃、京都大医学部先端科学研究棟4階の研究室で爆発があった
  • 同研究室で行われていた実験で薬品を混合中に爆発が起きたという
  • 男性が吹き飛ばされて全身を打撲、京都大病院に搬送された

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング