『ゼロ・ダーク・サーティ』 Jonathan Olley(c)2012 CTMG. All rights reserved.
 アルカイダを率い、9.11同時多発テロを引き起こしたビンラディン。その殺害計画について、米政府が隠し続けた真実をも描くサスペンス『ゼロ・ダーク・サーティ』が、2月15日より公開される。

 ビンラディンの捜索に巨額の予算をつぎ込みながら、一向に手掛かりがつかめないCIAにより、追跡チームに投入されたマヤ。20代半ばと年若く一見CIA分析官には見えないが、情報収集と分析に天才的な感覚を持っていた。彼女が捜索を始めて間もないある日、アルカイダ幹部の自爆テロでCIA局員7名が死亡。同志を失った衝撃からマヤは「関係者を全員見つけてビンラディンを殺す」と宣言をする。“狂ったのか”と思われるほどの執念で連絡員を特定した彼女は、ビンラディンの隠れ家を探し当てるが……。

 誰がどんな方法で、ビンラディンの居場所を突き止めたのか。作戦当日、隠れ家への突入から撤退まで、本当は何が行われていたのか。トップ・シークレットに独自のルートで迫り、当事者たちへの念入りな取材に成功したのは『ハート・ロッカー』でアカデミー賞を受賞したキャスリン・ビグロー監督と、脚本家のマーク・ボール。追跡チームの中心人物が、若き女性分析官だったという驚愕の事実や最先端技術による情報収集、過酷な拷問、そしてシールズ隊員による作戦など、その詳細をリアルにあぶり出す。
 ビンラディンの捜索に全てを賭けるCIA情報分析官マヤを演じるのは、『ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜』でアカデミー賞にノミネートされたジェシカ・チャステイン。孤独な分析官から、チームを引っ張る責任者へと成長していく様を熱演している。

 歴史的事件を白日のもとに晒す、本作品の試写会に5組10名をご招待。いち早く真実が目撃できる機会をお見逃しなく。

『ゼロ・ダーク・サーティ』は、2月15日(金)よりTOHOシネマズ有楽座ほか全国公開

プレゼント概要


『ゼロ・ダーク・サーティ』一般試写会
日時 2月7日(木)開場:18時/開映:18時30分
場所よみうりホール(東京・有楽町 読売会館7F)
当選人数5組10名様


【応募期間】
1月8日(火)〜 1月25日(金)17時まで
※当選者には、ツイッターのDM(ダイレクトメッセージ)でご連絡いたします。

【応募条件】
・日本に居住されている方(賞品配送先が日本国内の方)。
・応募に関する注意事項に同意いただける方。

【注意事項】
※本キャンペーンに関して、弊社が不適切な行為がされていると判断いたしましたアカウントは、キャンペーン対象外とさせていただきます。
※弊社は、応募いただいた方のツイート内容には一切の責任を負いません。
※当選発表は、当選者様への当選のご連絡をもってかえさせていただきますので、ご了承ください。
※当選通知後、3日間ご連絡がない場合は、当選を無効とさせていただきます。
※当選結果に関するお問い合せは受け付けておりませんので、ご了承ください。
※当キャンペーンの掲載内容や条件は、予告なく変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。
※当選の権利の譲渡はできません。
※キャンペーン参加にあたっては、必ず弊社個人情報保護方針「プライバシーポリシー」をお読みください。
※当選時にご連絡いただく住所、氏名、電話番号は、その確認などの関連情報のご案内のみに使用し、キャンペーン終了後は弊社の定める方法に基づき消去いたします。
※インターネット通信料・接続料およびツイートに関しての全ての費用はお客様のご負担になります。
※次の場合はいずれのご応募も無効となりますのでご注意ください。
 ・応募時の内容に記載不備がある場合。
 ・お客さまのご住所が不明、または連絡不能などの場合。


※本プレゼントは、終了しました※



作品情報


『ゼロ・ダーク・サーティ』 - 公式サイト

『ゼロ・ダーク・サーティ』予告編


その他のプレゼント

この男、予測不可能!起死回生の舞台は地上60メートル! 『崖っぷちの男』ブルーレイ+DVDセットをプレゼント(2013年 1月25日まで)
ニコラス・ケイジが再びノンストップ・ブチギレ状態に! 燃焼系アクション『ゴーストライダー2』試写会にご招待(2013年 1月15日まで)
佐藤浩市と日本アカデミー賞受賞監督がタッグ ヒューマンドラマ『草原の椅子』試写会にご招待(2013年 1月16日まで)
高良健吾、吉高由里子が共演。吉田修一原作の青春ドラマ『横道世之介』試写会にご招待(2013年 1月18日まで)