フレッドペリーがポロシャツで著名人60組とコラボ 銀座で展覧会も

写真拡大

 2012年にブランド創設60周年を迎えた「FRED PERRY(フレッドペリー)」が、ファッションデザイナーやアーティストなどとコラボレーションして60枚のカスタマイズポロシャツを制作した。ブランド設立当時のオリジナルシャツのレプリカをベースにメッセージやユニークなデザインが施されたシャツは、日本では2月以降に銀座「DOVER STREET MARKET GINZA COMME des GARÇONS(ドーバーストリートマーケット ギンザ・コム デ ギャルソン)」で展示される。

フレッドペリーのポロシャツ60種の画像を拡大

 1952年にロンドンでスタートした「FRED PERRY(フレッドペリー)」は昨年、ブランド創設60周年を記念してドキュメンタリーフィルム「SIXTY YEARS OF REBELLION(シックスティ・イヤーズ・オブ・リベリオン)」を制作。今回はブランドのカルチャーなどに繋がりがある世界の著名人らとコラボレートし、ブランドを代表するアイテム「Fred Perry Shirt」で60通りのカスタマイズシャツを展開する。カスタマイザーには、2013年春夏コレクションでタッグが復活したデザイナーのRaf Simons(ラフ・シモンズ)をはじめGwen Stefani(グウェン・ステファニー)がヴォーカルを務めるバンド「No Doubt(ノー・ダウト)」や英国の自転車競技チャンピオンBradley Wigginsなど、15ヵ国以上から参加。日本からは「BEAMS(ビームス)」やフローラルアーティストの東信、「HIROCOLEDGE(ヒロコレッジ)」を手がける高橋理子などが参加している。

 各作品は公式ウェブサイトで披露するほか、1月26日からはロンドンの「DOVER STREET MARKET LONDON」でエキシビジョンを開催し、その後銀座と北京を巡回。会場デザインは、セットデザイナーのAndyHilman(アンディ・ヒルマン)が手掛ける。エキシビションツアー終了後カスタマイズシャツはオークションにかけられる予定で、売上金はチャリティ団体「Amy Winehouse Foundation」に全額寄付される。

■FRED PERRY
http://www.fredperry.jp/