シャングリ・ラ ホテル 東京で宿泊プラン「トーキョー イン スタイル」を販売開始
Shangri-La_Audi A8L4.jpgShangri-La Hoetel Tokyo(シャングリ・ラ ホテル 東京)は、宿泊プラン『トーキョー イン スタイル』を販売開始しました。2泊以上の連泊で、2時間の運転手つきラグジュアリーセダンのホテルリムジンの利用、客室のアップグレード、15:00までのレイトチェックアウト、朝食が含まれており、東京での贅沢なステイを楽しめます。


(写真は、宿泊プラン『トーキョー イン スタイル』で利用できるホテルリムジン「Audi A8L4」)この宿泊パッケージでは、滞在中2時間、運転手つきでホテルリムジンを空港やビジネスミーティングの送迎、観光、ショッピングなど様々な用途で活用できます。ホテルリムジンにはこの冬、新たにAudiの最高ラグジュアリーセダンとも呼ばれるフラッグシップモデル「Audi A8L4」も加わりました。この車種は日本未発売で、現在、日本でこの車種を保有しているのは唯一シャングリ・ラ ホテル 東京のみです。A8L4は最高の走行性機能と環境性能を兼ね揃え、また、乗車する後部座席は贅を尽くした室内空間が広がります。厳選されたレザー、人間工学に基づくハンドレスト、さらに、LEDを使用した照明、液晶ディスプレイ、オートエアコンディショナーなど様々な機能も搭載されており、ゆったりとくつろぎに満ちたファーストクラスの乗り心地を実現しています。


Shangri-La_Audi A8L4.jpg「Audi A8L4」は日本未発売で、現在、日本でこの車種を保有しているのは
唯一シャングリ・ラ ホテル 東京のみです。
 
 
 
客室は5タイプあり、真下に新しくなった東京駅、目の前に丸の内や皇居を見渡すことができるシティービュー側と、東京の新名所、東京スカイツリー(R)から東京ゲートブリッジ、お台場までの東京ベイエリアを望めるベイビュー側があります。本プランでは予約した客室のワンランク上の客室にアップグレード、さらに15:00までゆっくり寛げるレイトチェックアウトも可能です。
運転手つきのラグジュアリーなホテルリムジンでのドライブと、ゴージャスな館内で温かく洗練されたサービスを堪能して、上質な東京ステイを楽しんでみては?
 
 
【宿泊プラン『トーキョー イン スタイル』概要】
■特典:ホテルカーのご利用(ご滞在中1回、最大2時間)
    ワンランク上の客室にアップグレード
    レイトチェックアウト(15:00まで)
    「ピャチェーレ」または「ザ・ロビーラウンジ」での朝食
    フィットネスクラブとプールのご利用
    ブロードバンドインターネットアクセスのご利用
■宿泊期間:2013年6月30日(日) まで(2泊以上の連泊の予約のみ)
■予約方法:オンライン(http://www.shangri-la.com/jp
      または電話03-6739-7878
 
 
 【問】シャングリ・ラ ホテル 東京サービスセンター tel: 03-6739-7888


■関連記事
フランスとモナコから宮殿専属グラン・シェフが特別来日、 東北への思いを込めた一夜限りのガラディナーを開催
Conrad×EPOCA made with SWAROVSKI ELEMENTSのスペシャル宿泊プラン!
開業5周年を迎えるザ・ペニンシュラ9月から12月のレストラン最新情報