ディズニーeチケット利用者が100万人突破! 300円割安になるキャンペーン

写真拡大

オリエンタルランドは、オンラインで購入可能な東京ディズニーランドと東京ディズニーシーのパスポート「ディズニーeチケット」の利用者が、累計100万人を突破したことを発表。

突破を記念して、1月4日から期間限定のキャンペーンを実施している。

「ディズニーeチケット」は、自宅からオンラインで購入できるという手軽さだけではなく、プリントアウトした用紙さえあれば、チケット購入窓口に並ぶことなく入園できるとして好評を得ている。

さらに安心のパークの入園保証付。

ファストパス・チケットも「ディズニーeチケット」で発券できる。

現在、東京ディズニーランド、または東京ディズニーシーの1デーパスポートの大人料金が通常6,200円のところ、5,900円と300円割安になるキャンペーンを実施している。

購入は、東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイトから行える。

キャンペーンは1月4日から3月15日まで(販売も3月15日まで。

なお販売期間は変更になる場合もある)。

なお、購入の際にはA4サイズの用紙に印刷できるプリンター、およびユーザー登録している本人名義のクレジットカードが必要となる。

(C)Disney