ファミリーマート、「夏目友人帳」ニャンコ先生をイメージした菓子パン発売

写真拡大

ファミリーマートは、白泉社発行の人気コミック「夏目友人帳」のキャラクター・ニャンコ先生をモチーフにした菓子パンと和菓子を、1月8日より北海道と沖縄県を除く全国の店舗で販売する。

今回のタイアップは、マンガ雑誌「LaLa」にて連載中の緑川ゆきさんの作品『夏目友人帳』の原作コミック第15巻の発刊を記念したもの。

販売する商品は、「3色団子」、「3色団子風ドーナツ」、「七辻まんじゅう」、「ニャンコ先生のふんわりミルク蒸しぱん」の全4種となっている。

「3色団子(こしあん入り)」は、作中でニャンコ先生が好んで食べている和菓子を再現したもので、価格は105円。

「3色団子風ドーナツ」は、いちごチョコ・ホワイトチョコ・抹茶チョコの3色のチョコをかけたカスタード入りドーナツ。

価格は147円。

作中に登場するニャンコ先生が好きな七辻堂のまんじゅうをイメージした「七辻まんじゅう」は、価格90円。

パッケージは3種類用意され、いずれも異なるポーズのニャンコ先生のイラストが描かれている。

また、1月15日からは、ニャンコ先生の額の模様のイメージで仕立てた「ニャンコ先生のふんわりミルク蒸しぱん」(130円)も販売する。

さらに、ファミリーマートで『夏目友人帳』第15巻を購入すると「夏目友人帳 スケジュールシール」をプレゼントするキャンペーンも実施する。

(C)緑川ゆき・白泉社/「夏目友人帳」製作委員会