激減した野生ウズラが希少鳥獣に

ざっくり言うと

  • 環境省は、野生のウズラを「希少鳥獣」に指定する方針を固めた
  • 狩猟対象の動物を一転し、特に保護をはかる必要がある「希少鳥獣」への変更は初
  • 1980年度までは年間捕獲数が4万羽超だったが、06年度には約500羽に減少

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング