個性の強いアーティストが一つの場所に集まれば、スキャンダラスなハプニングが起こることは容易に想像できる。MTVビデオ・ミュージック・アワードでリアーナ&クリス・ブラウンが同じ建物の中にいるならば、それは必然とも言えるだろう。また、レディ・ガガ、グリーンデイ、リル・ウェイン、ニッキー・ミナージュ、マイリー・サイラス、ケシャの誰か1人でも参加してくれれば、確実に「何か」をしでかしてくれるはず。とはいえ、過去には様々な音楽授賞式で様々なハプニングが起きているため、年々ハプニングのハードルは高くなっている...。

音楽授賞式で過去に起きたハプニングの数々を以下で是非チェックしてもらいたい。



カニエ・ウェスト、テイラー・スウィフトからマイクを奪う

2009年MTVビデオ・ミュージック・アワード

テイラー・スウィフトが最優秀ビデオ賞の受賞スピーチをしていた際に、カニエ・ウェストが乱入し、マイクを奪った。カニエはビヨンセのビデオを賞賛し、彼女が受賞するべきだったとコメントした。
ブリトニー、マドンナ、クリスティーナ・アギレラのキス

2003年MTVビデオ・ミュージック・アワード

マドンナへのトリビュートショーに出演したブリトニー・スピアーズ、クリスティーナ・アギレラ、マドンナは「ライク・ア・ヴァージン」を歌っている際に3人でキスをし、数週間に渡って芸能ニュースのトップを飾った。
ビヨンセ、妊娠を発表

2011年MTVビデオ・ミュージック・アワード

すでに会場入りの際にふっくらとした腹部が確認されていたが、授賞式で「Love On Top」を披露している最中腹部を触り、公にジェイ・Zの子供を妊娠していることを認めた。
ヘイデン・パネッティーアのステージ中に、裸の男が乱入

2011年MTVビデオ・ミュージック・アワード

アイルランド人俳優デイヴィッド・モナハンが裸でヘイデンのスピーチ中に乱入したが、これはMTV側があらかじめ仕組んだものだった。
マイケル・ジャクソン、リサ・マリー・プレスリー

1994年MTVビデオ・ミュージック・アワード

マイケル・ジャクソンがその後結婚するリサ・マリー・プレスリーとステージ上でキスを披露し、大きな話題となった。
ブリトニー・スピアーズ、復帰パフォーマンス

2007年MTVビデオ・ミュージック・アワード

ドラッグ中毒、離婚、突然の坊主頭...とトラブル続きだったブリトニーは2007年のMTVビデオ・ミュージック・アワードで復帰したが、口パクだったことと、キレの無いダンスが批判の的となってしまった。
オール・ダーティー・バスタード、暴れまくる

1998年グラミー賞

ウータン・クランが最優秀ラップアルバムの受賞を逃した際に、オール・ダーティー・バスタードが憤慨してステージ上に登壇。「ウータンがベストだ!」と叫んだ。
ジャーヴィス・コッカー、マイケル・ジャクソンのパフォーマンスを妨害

1996年ブリット・アワード

パルプのジャーヴィス・コッカーがマイケル・ジャクソンのパフォーマンス中に"お尻ペンペン"をしながら乱入し、警察から取り調べを受けた。後日、「マイケルが周囲に対し神のように振舞っている事に抗議をした」と発言、賛否両論を巻き起こした。
レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン、リンプ・ビズキットの受賞を非難

2000年MTVビデオ・ミュージック・アワード

レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンのベーシストが、ベストロックビデオ賞を受賞したリンプ・ビズキットのパフォーマンス中にステージのセットの上に登るというアクシデントが発生した。
エミネムの上に落ちてきたブルーノ

2009年MTVムービー・アワード

空中から吊り下げられていたサシャ・バロン・コーエン演じるブルーノが、客席にいたエミネムの上へ落下。怒ったエミネムはその場を立ち去り、会場は一時騒然となった。