全9皿

写真拡大

ザ・キャピトルホテル 東急(東京・千代田区)では、中国料理「星ヶ岡」で2013年1月7日から2月28日の平日限定で、新春の時期に採れる旬の食材をはじめ、宮城県 産の様々な食材を使用した「新春の宮城フェア」を開催する。

宮城が誇る上質食材、真鱈にひとめぼれ…

高級食材として知られる気仙沼産フカヒレ、旬をむかえた南三陸町産真鱈、登米産ひとめぼれなど、宮城県が誇る上質な食材が使用されている。

料理コースは、「気仙沼産フカヒレの姿煮込み 菜の花 ゆり根添え」、「登米産仙台黒毛和牛の紙包み もち米蒸し」など全9皿でアレンジされた。

価格は、1万3860円。