革ジャン、チノパンで富士登山

ざっくり言うと

  • 富士山で遭難し、3日に標高約1870m地点で救助された埼玉県の少年2人
  • 革ジャンや革靴などの軽装だったことが4日、明らかになった
  • ザックも食料も持たない「手ブラ状態」で、2人は「軽いノリで登った」と話している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング