育児用品メーカーのアップリカ・チルドレンズプロダクツは、お客様サポートセンターに寄せられる、食べこぼしや靴のドロなど自宅では落ちにくい汚れを落としたいというユーザーの声に対応し、ベビーカーのクリーニングの受付サービスを、2012年12月から始めている。

グリスアップで押しやすさも改善

布地部分からフレームまで、ベビーカー全体をクリーニング。車輪などの可動部を潤滑油でスムーズにする「グリスアップ」も行うので、クリーニング後にはベビーカーがキレイになるだけでなく、押しやすさも改善する。

赤ちゃんにとって安全であることを第一に、ベビーカーの安全基準をクリアした品質の高いサービスを行う。

対象地域は、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県の1都3県(一部地域を除く)。クリーニング費用は、バギータイプが3675円。Aタイプ、A・B兼用タイプ(ソラリアなど)4200円。Bタイプ(マジカルエアーなど)3675円。2人乗りタイプが5250円。受付後、6日間でクリーニング済みのベビーカーを届ける。

集配料は、通常コース(自宅でベビーカーを預かり、クリーニング後に届けてくれる)が2100円。セルフコース(ユーザーが梱包発送し、送料を負担。クリーニング後は自宅に届けてくれる)が1050円。