福袋、「買ったけど中身にがっかり」は3分の2が経験あり

写真拡大

ニュースサイトの「IRORIO(イロリオ)」は先月28日、『福袋』に関するアンケートの調査結果を発表した。

同調査は18歳〜60歳までのネットユーザーを対象に行い、304件の回答を得た。

「2013年1月に福袋を購入する予定はあるか?」との質問に対して、「購入する予定」と答えた人が23%で、残りの77%は「購入する予定はない」と回答。

さらに「福袋を購入したことがあるか?」と聞いたところ、「毎年欠かさず購入している」は7%、「購入したことがある」は60%、「購入したことがない」は33%だった。

「購入したことがある人」がおよそ7割なのに対し、「購入する予定」の人が3割に達しないのか、同調査ではその理由が数値に表れている。

「福袋を購入し、袋をあけた時にがっかりしたことはあるか?」という質問に対し、「よくがっかりする」は54人、「がっかりしたことがある」は141人と、全体の64%にものぼった。

その他「福袋肯定派」による福袋人気のブランドなど、調査の詳細は同サイトで閲覧できる。