【アニメ】「まんがーる!」第1話「ど素人漫画編集長!」(ネタばれ注意)

写真拡大

●こちらコミック アース・スター編集部

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
©アース・スター エンターテイメント

TVアニメ「まんがーる!」がAT-Xその他から放送されています。

<キャスト>
佐々山はな:宮本佳那子
鳥井あき:駒形友梨
原木つぐみ:尾高もえみ
西島りんご:大橋彩香
藤森しのぶ:茅野愛衣
御園さゆり:竹達彩奈
彩野ひかり:喜多村英梨
桜台きいろ:悠木碧

●ストーリー
出版社で働くはなは、漫画が大好き。企画書を出し続け、ついに漫画雑誌を創刊できることになった。晴れて編集長となったはなの元には、学生時代からの友人・あきや、メルヘンお嬢様のりんご、くいしんぼうのつぐみが集まり、“漫画編集経験ゼロ”の女の子たちによる編集部が誕生する。(第1話より)
●漫画の描き方!
最初はネームで大体のストーリーと枠組みを決め、次に下書きを描きキャラの造形を決めていき、ペン入れ→仕上げと進むと…!

残念な方向へ仕上がってしまいます。

※ちなみに「まんがーる!」のキャラクター原案のヤス先生は「じょしらく」の作画担当としても有名です。
●ど素人漫画雑誌編集長!
佐々山はなは「月刊コミック・アーススター」の編集長。しかしながら、漫画編集経験はゼロ。ネームの存在すら知らないど素人です!

佐々山はな「私が編集長。あきが副編集長だよ!」
鳥井あき「はい?何で私が?」


寝耳に水の鳥井あきですが…。中学時代からの友人でもある佐々山はなには彼女の同人漫画執筆やコスプレ趣味等を知られており、そこが弱みでもあり渋々従う事に…。

※同人漫画とは言え漫画制作の経験があるのは貴重な戦力ですね!

お菓子に釣られてやってきた原木つぐみ、社内チラシで勧誘されてきた西島りんご。2人とも「月刊コミック・アーススター」はすぐに廃刊になると思っているようです!
●編集会議!
「月刊コミック・アーススター」の創刊号は500円で5万部の予定です。

※一応完売したとして売上は2,500万円ですが、実売収益が850万円、原稿料・デザイン料等が850万円、製造コストが600万円なので毎月マイナス600万円となります。

大体400〜500ページですので、

佐々山はな「これだけあれば枕にもなるし重しにもなるよね!」

※読者に漫画を読んでもらう事を考えましょう!

となると30ページ程度の作品を執筆出来る漫画家さんが大体15人は必要ですが…。
●漫画家さんに交渉!
佐々山はな「おお、大御所の先生から返事が!」

※これは期待出来ると思いきや!

佐々山はな「すごく丁寧な…、御断りのメールが!」

西島りんご「交渉していた漫画家さん、他誌の編集さんにネームを見せたら他誌で連載決定!」

そんな散々な状況ながらも何とか15作品の漫画原稿の交渉が完了!いよいよ彼女達の夢が走り出します!

「まんがーる!」、次回もお楽しみっ!


【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「じょしらく」第13話「うざんぬあきはばらなうざんぬでぬーどがうざんぬ」(ネタばれ注意
【アニメ】「好きっていいなよ。」第12話「夏祭り」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「まんがーる!」TVアニメ公式Webサイト
「まんがーる!」AT-X公式Webサイト