(C)GIRLS und PANZER Projekt

写真拡大

バンダイビジュアルは、テレビアニメ「ガールズ&パンツァー」のブルーレイディスク(初回限定生産、以下BD)とDVDの第1巻を発売している。希望小売価格は、BDが7350円、DVDが5250円。

BDは「全巻収納ボックス」付き

2012年10月に放送がスタートした「ガールズ&パンツァー」は、女子高生たちが華道や茶道をたしなむように戦車を使った武道「戦車道」に励むという、日常系青春物語とリアル戦車戦が組み合わさった作品だ。監督は「おおきく振りかぶって」などで知られる水島努氏で、キャラクター原案は島田フミカネ氏、脚本は吉田玲子氏が担当している。

BDには、全巻収納ボックスや島田フミカネキャラクター原案画集(32ページ)、全巻揃えると1セットコンプリートできるキャラクタートランプ(9枚)などの特典が付いているほか、ステレオ音声にサブウーファーの成分を加えて低音を強調した2.1チャンネル音声を採用している。またBD・DVDともに、各巻に新作OVA(オリジナル・ビデオ・アニメーション、約10分)が収録される。2012年12月、発売した。

第2巻は2013年2月22日、以降全6巻を毎月発売する予定だ。