写真は、「パールビガーブルー」

写真拡大

スズキは2013年1月8日、長距離ツーリングでの快適性を高めた二輪車、新型「Vストローム650 ABS」を発売する。メーカー希望小売価格は、88万2000円。

「電子制御式ABS」標準装備

「快適アドベンチャーツアラー」がコンセプトの二輪車で、軽快感と力強さを表現した車体デザインに加え、高い防風性能を発揮する大型風防や20リットル燃料タンク、ホールド性を高めたタンデムシート、多機能メーターなど、ツーリング時の快適性を高める装備を採用する。

低中速域での扱いやすさを高めたV型2気筒エンジンを搭載し、路面追従性の高いサスペンションや直立した乗車姿勢により、街乗りから山岳路、高速走行まで幅広く対応する。また、電子制御式ABS(アンチロック・ブレーキ・システム)を標準装備した。

車体色は、青(パールビガーブルー)、白(パールグレッシャーホワイト)、灰(サンダーグレーメタリック)の全3色を設定した。