1日に放送された「今年も生だよ!4時間笑いっぱなし伝説 100周年・最も売れる吉本No.1芸人は誰だ!?」(テレビ東京系)で、森三中の大島美幸が、生放送中にインパルスの堤下敦を名指しで批判するハプニングがあった。

同番組の企画「よしもと同期芸人ぶっちゃけトーク合戦」で、お笑い芸人の椿鬼奴が、吉本興行養成所の同期生としてインパルス・堤下の名前をあげた際のことだった。司会のお笑い芸人・千原ジュニアが、同じく同期の森三中に話をふった途端、大島は堰を切ったように、堤下への怒りをぶちまけたのだった。

その内容とは、森三中の黒沢かずこに対し、堤下が「陰湿ないじめ」を行なっているというもの。あるTV番組の収録では、黒沢の後ろで「お前、面白くねえんだよ」と言ったり、また、TVカメラから黒沢がわざと隠れるように堤下がさえぎる嫌がらせもしたという。

大島は堤下について「あいつは女の腐ったような最悪な奴」「クソや、マジでクソ野郎」と声を荒げ、共演者がなだめても怒りが収まらないようだった。

【関連記事】
鈴木おさむ氏がキムタク主演ドラマの視聴率を報じるメディアに苦言
森三中・黒沢、矢田亜希子らの美貌にがく然… ブス VS 美女のエンタテインメントドラマ
寡黙なコント職人はどこへ? 大いにはしゃぐ板倉俊之のガンダムゲーム番組
インパルス・堤下、チュチュ姿で白鳥の舞「ただひたすらにつらい」