アメリカだけでなく日本でも2013年に知名度が一気にアップしそうな若手俳優や女優、そしてモデルを<Fabloid>の独断と偏見でご紹介!


ヘンリー・カヴィル(29歳)
2013年の話題作『マン・オブ・スティール』でスーパーマン役に大抜擢されたヘンリー。イギリスはジャージー島の出身で、これまでの出演作はTVシリーズ『THE TUDORS 〜背徳の王冠〜』や映画『インモータルズ −神々の戦い−』、そして昨年秋に日本公開された『シャドー・チェイサー』など。出世作になりそうな『マン・オブ・スティール』は今年夏に日本公開される。エリザベス・オルセン(22歳)
実は「2012年にブレイクするニューカマー」に挙げていたエリザベス・オルセン。今年はすでに3本の日本公開作が決まっているので、間違いなく知名度がUPするはず。"双子のオルセン姉妹の3歳下の妹"という枕詞は過去のものになるだろう。

<エリザベス・オルセン 2013年の日本公開作>(なぜかサスペンス/ホラーばかり...)
『レッド・ライト』 2月15日(金)
『マーサ、あるいはマーシー・メイ』 2月23日(土)
『サイレント・ハウス』 3月2日(土)

そのほかにも、ダニエル・ラドクリフと共演した『キル・ユア・ダーリングス/Kill Your Darlings』やダコタ・ファニングと共演の青春映画『ベリー・グッド・ガールズ/Very Good Girls』も2013年のアメリカ公開を予定している(公開日は未定)。

カーラ・デルヴィーニュ(20歳)
カーリー・クロスに続き、すでに大物になりそうな予感のカーラ。2012年にはジョーダン・ダンと共にヴィクトリアズ・シークレットのショーに初参加し、『LOVE』誌の日替わりカレンダーにも登場、さらにDKNYの新たな顔に選ばれるなど、快進撃を続けている。2013年もこの勢いでファッション界の注目の的となることだろう。

【PHOTO GALLERY】人気モデルのファニーフェイス
「VIEW SLIDESHOW」をクリックすると見られます。