「アニメワン」ホームページ

写真拡大

BIGLOBEは2012年12月27日、アニメ総合ポータルサイト「アニメワン」で、「冬季(1月)のアニメ新番組注目度ランキング」を発表した。

「みなみけ4期」「たまこまーけっと」も上位

第1位は競技かるたを題材に、「クイーン」を目指す主人公・ちはやとかるた部の活躍を中心に描いた作品「ちはやふる」の第2期「ちはやふる2」(1138票)だ。高校2年生になり初めて後輩を迎えたちはやらの悩みや喜び、強力なライバルらとの勝負など見どころ満載となっている。

第2位には、2007年から続く人気作品「みなみけ」の第4期「みなみけ ただいま」(1115票)がランクインした。南家3姉妹の平凡な日常が織りなす、ほのぼのストーリーが4年ぶりにアニメ化される。

第3位は、京都アニメーションによるオリジナル作品「たまこまーけっと」(1106票)だ。監督に山田尚子さん、シリーズ構成に吉田玲子さん、キャラクターデザインに堀口悠紀子さんと、大ヒット作品「けいおん!」を手がけたスタッフ総出の作品であるなど、注目が集まっている。

投票期間は12月6日〜20日で、総投票数は1万3895票(複数回答可)。