ザイ・オンラインと作家・橘玲さんがタッグを組んでスタートした海外投資専門サイト「海外投資の歩き方」。ここでは橘玲さんのほかに、世界各地を飛び回り、現地情報に精通した記者たちが各国の様子をレポートしてくれました。その中の人気レポートをランキングが以下のとおり! 新興国の経済成長の様子はもちろん、現地の人々が力強く、たくましく生きる姿を伝えた内容が大好評でした。写真もふんだんに掲載、それだけ見ても楽しめます!

【海外レポート/ベトナム】
数カ月で帰るつもりが移住、結婚までしてしまった!
働く場所としておもしろすぎるベトナム

 「アジアで働く」。これが、これからの日本人の人生観を大きく変えるキーワードになるに違いない。それは10年間、ベトナムはホーチミン市で生活し、仕事をしている私の実感である。・・・つづきはこちら

【海外レポート/カンボジア】
純粋すぎるカンボジア人部下に驚かされた一言
「編集長、それは毒です」

 カンボジアは人口の約7割が30歳以下である。そんな数字を知らなくても、プノンペンの町を歩けばよく分かる。日の暮れかかるころ、大通りは夕涼みにバイクを走らせる若い男女であふれる。家々がひしめき合う路地裏では、年齢もまちまちな子供たちが子犬のように群れて遊んでいる。伸び盛りのこの町は、高度成長期の「昭和」のにおいがする。・・・つづきはこちら

【海外レポート/カンボジア】
カンボジアに暮らして知る「この国の1ドル」

 前回までは固定費の中でも影響が大きい住居費や車の維持費について解説しました。今回は保険です。世の中にはたくさんの保険があります。そこでまず、保険選びの基本的な考え方についてお話ししていきたいと思います。・・・つづきはこちら

【木村昭二のどんと来い!フロンティア投資】
世界一の富裕国から破綻国へ大転落、
リン鉱石の島・ナウルの未来はどうなうる?

 南太平洋の海原にぽつんと浮かぶ島・ナウル。島の面積は東京都港区とほぼ同じ21平方キロメートルで、バチカン、モナコに次ぐ狭さ。山もなく谷もなく、町と言えるような町もない。国家財政は完全破綻状態で、オーストラリアなどの援助でなんとか食いつないでいるこの国が、30年ほど前までは世界有数の金持ち国家だったことを知る人が、はたしてどれだけいるでしょう。天国と地獄を味わった国、ナウル。この国に・・・つづきはこちら

【海外レポート/ベトナム】
「給料は払えないかもしれないけど」と誘われてやってきた10年前
”1日の生活費100円”で始まったベトナム生活

 「給料が払えるかどうかは分からないのですが、ベトナムまで働きに来てくれませんか」
 今でも忘れはしない。私がベトナム初の日本語月刊誌「ベトナムスケッチ」の編集長として誘われたときの条件はこれだった。
・・・つづきはこちら

【海外レポート/ラオス】
中流家庭の家計はどんな感じ?
ラオス人の家計簿をのぞいてみた!

 ラオスは2004年、首都ビエンチャンでのアセアンサミット(東南アジア首脳会合)開催後、急速な発展の道を歩んでいる。いずれも国際会議など国を挙げたイベントが契機となり、09年のシーゲーム(東南アジア競技大会)が、日本の東京オリンピックと同じように国家発展の象徴として盛大に行われた。・・・つづきはこちら

【海外レポート/ベトナム】
どうすればボラれずに買い物ができるか?
ベトナムでの値段交渉必勝法 

 ベトナムにある昔ながらの市場では定価が表示されておらず、値段は交渉次第という場合が少なくない。そこで誰もが知りたくなるのは「どうすればボラれず、最安値で買うことができるか」だろう。・・・つづきはこちら

【海外レポート/カンボジア】
日本の感覚だと1杯千数百円!?
プノンペンはいまカフェ・ブームだ!

 コーヒーが大好きなカンボジアの人々の間に、新たなコーヒーが大流行。収入に対して高い値付けにもかかわらずカフェも大繁盛しているという。カンボジアの木村文記者からのレポート第二弾をお届けします!・・・つづきはこちら

【海外レポート/タイ】
タイ在住日本人の質問に答える!
「スタッフの遅刻グセがなおらない。 給料カットしてもいい?」
タイ人経理部長ブンが在タイ日本人の質問に答える【ブンに訊け!】!

 バンコク発ビジネス・生活情報誌『DACO』編集部のタイ人経理部長、ブン(女性)が日タイの架け橋となるべく在タイ日本人からの質問に答えます!
 読者からの相談(2)スタッフの遅刻グセがなおりません!あるタイ人スタッフの・・・つづきはこちら

【海外レポート/ラオス】
ラオスでも中国、韓国の存在感が増大
その流れで日本語人気が低下中…。

 約8カ月のバックパッカー旅行後、2002年からラオスに住み、旅行会社を経てコーディネーターになった森記者が、ラオスで日本語を学ぶ学生が減っているという、ちょっと淋しい現状をレポートします。・・・つづきはこちら

※「ザイ・オンライン最強の連載陣!!大予測」は、12月28日〜1月3日に順次公開します。(記載されている日付前にご覧いただくことが出来ません。ご了承をお願いいたします。)