原宿に新ショップ「X-Closet」ポップなセレクトアイテム限定販売

写真拡大

 原宿のキャットストリートに、新感覚のセレクトショップ「X-Closet(エックスクローゼット)」が期間限定でオープンした。「XLARGE®(エクストララージ)」や「X-girl(エックスガール) 」を展開するB's INTERNATIONAL(ビーズインターナショナル)の照屋健太郎を中心に立ち上げられた新業態。レッグウェアストア「AVANTGARDE(アヴァンギャルド)」のアートディレクションも手がけるLINDA(リンダ)が仕上げた奇抜な内装の店内で、ストリートブランドや一点モノのリメイクアイテムなどを揃える。

原宿に「X-Closet」オープンの画像を拡大

 「X-girl store」の地下スペースにオープンした「X-Closet」は、照屋健太郎を中心に同氏と親交の深いフォトグラファー新田桂一やスタイリストの小倉正裕らが集まりスタート。LINDAによるポップでキッチュなイメージを落とし込んだ店内には、オリジナルブランドの「GLITZ & GLAMOUR」やストリートブランド「MILKCRATE(ミルククレイト)」、串戸ユリアがプロデューサーを務める「GYDA(ジェイダ)」の他、B's INTERNATIONALが展開する「XLARGE®」や「X-girl 」をラインナップ。新田桂一のプライベートコレクションを集めたギャラリースペース「BOWERY BOYS(バワリーボーイズ)」も併設し、写真やアートを展示・販売している。

 2002年から同社に在籍する照屋健太郎は、「XLARGE®」のプレスを経て現在はブランドコミュニケーション事業部に所属。同氏は「X-Closet」をスタートさせた経緯について、「基本的に、私自身が見て『めっちゃヤバいじゃん!』と思える服やモノをジャンルレスに集めたセレクトショップです。どこにも存在しない、斬新でおもしろいスペースに仕上がっていると思います」と語っている。期間は2013年2月27日まで。

■X-Closet
 住所:東京都渋谷区神宮前4-25-28 B1F 
 期間:〜2013年2月27日(水) ※木曜定休
 営業時間:12:00〜20:00
 TEL:03-5772-2290
 http://bs-intl.jp/